ブログ形式で歴史・歴史関連の話題を紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「歴史に見る震災」展

こんにちは、竹河です。
GWも終わってしまいましたね。

今年は『歴史部』が無かったので
まったりとした反面、少し寂しいGWコミティアでした。

もう終了してしまいましたが
佐倉市の「歴史民俗博物館」の企画展示
「歴史に見る震災」の感想など書いてみたいと思います。

歴博1

ここは都心からかなり離れているのですが
興味深い企画展示がよく行われています。

歴博2

この時は『震災』がテーマの企画展示。

貞観の大地震が記された古文書、
関東大震災の被害を記したチラシや記事、
他の地方からの義援金の記録…などなど。
展示内容は多岐にわたっていました。

津波の到達を記した石碑のマップもありました。
(『海嘯』と云ったようです)
…東北の沿岸部は昔から津波被害が多い土地でした。

この展示を見ると
日本列島、地震の起きない場所はない…と云う事が
よく分かります。

企画展示も良いのですが
通常展示の方もリニューアルされ
歴史順の展示室の他
『民俗』に焦点を当てた展示室が増えました。
そこに展示されていたのがコレ

歴博3
…因みにコレは、祭礼・芸能関係の
土産物の展示だそうです…

国立歴史民俗博物館http://www.rekihaku.ac.jp/index.html




スポンサーサイト
プロフィール

webfrontier

Author:webfrontier
 歴史サークル合同企画改め歴史部 In COMITIA100
歴史部 In COMITIA100

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。